病院紹介
部門紹介

看護部

ご挨拶

当院は、一般急性期・地域包括病棟、療養病棟、特殊疾患病棟の3つの病棟から成るケアミックス型の136床を有する病院です。久住高原の一角にある地域の中核病院として、一般診療だけでなく、二次救急指定病院や災害拠点病院として地域の方々が安心して生活できるよう医療の提供を行っています。
看護介護部は、「利用者の方々のために最善を尽くすことに誇りを持ち、信頼できる看護・介護を提供いたします」を理念とし、当院を利用して下さる地域の方々に満足して頂けるよう、質の高い看護・介護サービスの提供を目指しています。特に高齢者の多い地域であるため、認知症対策や自立支援をリハビリや栄養士と協働して行っています。そのためには、入院時から患者さんや家族の思い、退院後の状況を知ることが大切と考え、退院支援看護師・ソーシャルワーカー・ケアマネジャーが連携し、きめ細やかな対応を心掛けています。
また、病棟で働く看護師や介護士には、患者さんやご家族の「思い」を大切にし、自らの実践力の向上を目指して欲しいと考え教育・研修を行っています。
職員は大切な「人財」であり、誇りを持って働き続けられるように、知識習得や資格取得への支援だけでなくWLBに沿った経験を重ねても働き続けられる勤務支援も充実していると思います。いくつになっても、やりがいを持って、活き活きと働いて看護する喜びを感じて欲しいと思っています。
当法人は病院以外にも介護老人保健施設や訪問看護ステーション、グループホーム、小規模多機能館などの付帯施設をもち、地域の方々の「命」と「健康」そして「暮らし」を守るべく、法人職員が連携して支援しています。
この地域で暮らす人々やここで働く職員が、「当法人施設で良かった」と心から満足して頂け、笑顔があふれる職場にしていきたいと思っています。
皆さんも四季折々の恵まれた自然環境の中で、こころ豊かに働いてみませんか?

社会医療法人社団 大久保病院
看護部長 田辺 美智子

看護部 理念

私たちは、利用者の方々のために
最善を尽くすことに誇りを持ち、
信頼できる看護・介護を
提供いたします。

基本四項目
  1. 1

    利用者中心の看護・介護 個人の意思と生き方を尊重した人間関係を樹立する

  2. 2

    実証に基づいた看護・介護 根拠に基づいた質の高い看護・介護ケアの実践者となる

  3. 3

    自己実現の看護・介護 職能の倫理を自覚し自己目標に向かって努力する

  4. 4

    組織としての看護・介護 基盤としての組織を大切にして共に成長できる組織作りに参画する

看護介護部の求める看護師・介護士像

  1. 1

    個人の生き方を尊重すると共に、自己を愛し慈しむ事ができる。

  2. 2

    専門的知識・研鑽された技術で、援助対象の必要に応じ根拠あるケアが提供できる。

  3. 3

    自己の目標を持ち、キャリア開発や現任教育に積極的に取り組み、目標を達成する事ができる。

  4. 4

    職能の倫理を自覚し専門職としての対応範囲の拡大と能力開発ができる。

  5. 5

    人間性・社会性を身につけ、医療人・組織人としての責務を果たすことができる。

>>>>>>> 190315-nurse-greeting