病院紹介
病院概要

概要

当院は久住・直入地区の中核病院として最新の腹腔鏡下及び関節鏡手術を はじめとする各種手術や、 高気圧酸素治療・リハビリテーション・MRI・CT電子スコープなどの最新医療機器を駆使した高度機能病院 としての役割と通常の地域に密着した病院としての役割を果たしています。

また、老人保健施設「ヴァル・ド・グラスくじゅう」(85床)・訪問看護ステーションの併設等、 今後の高齢社会に対応すべく更なる高度な医療と福祉の充実を目指しています。

久住は小さな町ですが、人情豊かでさわやかな高原の町です。この町で保健・医療・福祉活動に、職員一同頑張っています。

名称 社会医療法人社団 大久保病院
所在地 大分県竹田市久住町大字栢木6026番地2
理事長 大久保 健作
院長 犀川 哲典
設立 大正7年3月院
診療科目 内科・循環器内科・神経内科・消化器内科・膠原病内科・呼吸器内科・整形外科・
外科・乳腺外科・呼吸器外科・消化器外科(胃腸、肛門)・リハビリテーション科・
泌尿器科・麻酔科(ペインクリニック)・婦人科
入院施設 136床(一般病床90床・療養型病床46床)
併設事業所 訪問看護・訪問リハ・居宅療養管理指導・介護療養型・ショートステイ
法人関連施設 介護老人保健施設 ヴァル・ド・グラスくじゅう
入所・短期入所(ショートステイ)(85床)
通所リハビリテーション(50名/日)
くじゅう訪問看護ステーション
グループホーム「くたみのもり」(18名)
くたみたきのう館(25名)
久住高原居宅介護支援センター
久住高原ホームヘルプセンター
  • 救急指定病院
  • へき地医療拠点病院
  • 地域リハビリテーション広域支援センター
  • 臨床研修病院

病院機能評価認定

当院では、平成21年に病院機能評価Ver5.0の認定を受けておりましたが、認定期間(5年間)満了に伴い、更新認定に向けて取り組んでまいりました。
このたび、平成26年7月26日付で機能種別版評価項目3rdG:Ver1.0として改めて認定されました。
今後も認定病院として、医療の質の向上に向けて努力してまいりたいと考えております。

認定書

施設基準

当院では、平成21年に病院機能評価Ver5.0の認定を受けておりましたが、認定期間(5年間)満了に伴い、更新認定に向けて取り組んでまいりました。
このたび、平成26年7月26日付で機能種別版評価項目3rdG:Ver1.0として改めて認定されました。
今後も認定病院として、医療の質の向上に向けて努力してまいりたいと考えております。

基本診療料

届出名称
  • 一般病棟入院基本料(10対1)
  • 療養病棟入院基本料2
  • 診療録管理体制加算1
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 総合評価加算
  • 特殊疾患病棟入院料1
  • 退院支援加算2
  • 医師事務作業補助体制加算1(20対1)補助体制加算
  • 地域包括ケア病棟入院医療管理料1
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • データ提出加算2
  • 感染防止対策加算2

特掲診療料

届出名称
  • がん治療連携指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 在宅療養支援病院
  • 在宅時医学総合管理料及び特定施設入居時等医学総合管理料
  • 在宅がん医療総合診療料
  • 検体検査管理加算(Ⅱ)
  • 遠隔画像診断(送信側)
  • CT撮影及びMRI撮影(16列以上64列未満のマルチスライスCT)
  • CT撮影及びMRI撮影(1.5テスラ以上3テスラ未満MRI)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)※初期加算
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)※初期加算
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)※初期加算
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 麻酔管理料(Ⅰ)
  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 時間内歩行試験
  • 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則16に掲げる手術
  • ニコチン依存症管理料
  • 輸血管理料Ⅱ
  • がん患者リハビリテーション料

入院時食事療養

届出名称
  • 入院時食事療養(Ⅰ)・入院時生活療養(Ⅰ)

その他届出

届出名称
  • 酸素単価