プライバシー
ポリシー

個人情報保護方針

社会医療法人社団大久保病院(以下「当法人」とする)は、地域の皆様が安心してご利用いただける医療・介護・福祉サービスの提供に努めております。昨今の著しいIT技術(インフォメーションテクノロジー)の進歩は、私たちの生活環境や医療現場にも新たな歴史を刻んでいます。
このような状況で、利用される皆様(以下「利用者様」とする)の個人情報を安全に管理することは当法人の社会的責務であり、個人情報保護に関する方針を以下のごとく掲げ、個人情報保護に職員全員全力で取り組んでいきたいと思います。

  1. 1.利用者様自らが個人の権利と責任において、最良の医療・介護・福祉サービスが利用できるように、ご本人の意見を尊重します。なお、ご本人の意見が疾患によって確認できない場合は、ご家族の意見を尊重致します。
  2. 2.個人情報を保護・管理する組織体制を確立し、適切な個人情報の収集・利用および提供に関する内部規定(コンプライアンスプログラム)を定め、これを代表者および職員全体が遵守します。
  3. 3.当法人が保有する個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏洩などが発生しないように、安全予防対策を行います。
  4. 4.個人情報保護の重要性について、法人職員および外部委託先企業に対して教育啓蒙活動を行います。
  5. 5.個人情報に関する法令およびその他を遵守します。
  6. 6.個人情報保護体制を常に適切な状態に維持する為に、内部規定を継続的に見直し、改善に努めます。
  7. 7.個人情報の確認、開示、訂正、利用停止を求められた場合は、内部規定により調査の上、適切に対応します。

社会医療法人社団 大久保病院
理事長 大久保 健作
平成17年4月1日

お問い合わせ先

TEL:0974-64-7777
社会医療法人社団大久保病院 
利用者様相談・苦情対応窓口

当院における個人情報の取り扱いについて

  1. 1.当院では、患者様から氏名・住所・生年月日・既往歴等々の個人情報をお聞きしますが、その利用目的を適切な医療サービス提供のためと、保険請求業務にのみ限定しております。
  2. 2.当院では、各種検体検査を臨床検査に委託しているため、患者様からお聞きした個人情報の一部を当該検査会社に委託する場合があります。
  3. 3.個人情報のご提供は任意ですが、問診などに正確にお答えいただけない場合は、申し訳ありませんが適切な医療サービスが提供できなくなる場合がございます。
  4. 4.当院では、「診療情報は患者様・利用者様のもの」という考えに基づき、患者・利用者様ご本人から個人情報の開示、訂正・削除申請があった場合は、原則として応じることとしております。

※手続き等に関しては外来受付窓口までご連絡ください。

当院における患者・利用者様の個人情報の利用目的

  1. ◎患者様への医療提供
    • 当法人での医療・介護・福祉サービスの提供
    • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
    • 他の医療機関等からの照会への回答
    • 患者さんの診療の為、外部の医師等の意見・助言を求める場合
    • ご家族等への病状説明
    • その他、患者さんへの医療提供に関する利用
  2. ◎医療保険事務
    • 保険事務の委託
    • 審査支払機関へのレセプトの提出
    • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
    • その他、医療保険事務に関する利用
  3. ◎当法人の管理運営業務
    • 入退院等の病棟管理
    • 会計・経理
    • 医療事故等の報告
    • 当該患者さんの医療サービスの向上
    • その他,当院の管理運営業務に関する利用
  4. ◎企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知
  5. ◎医師賠償責任保険などに係る医療に関する専門の団体、保険会社等への相談・届出等
  6. ◎医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  7. ◎当法人内において行われる医療実習への協力
  8. ◎医療の質の向上を目的とした等院内での症例研究
  9. ◎外部監査機関への情報提供
  10. ◎当法人契約の臨床検査会社への検査委託の場合

附記

  1. ①上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出下さい。
  2. ②お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
  3. ③これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることができます。
  4. ④情報提供は利用者様の任意によりますが拒否される場合には、適切な医療・介護サービスに支障をきたす場合もあります。